人工知能 KIBIT ビジネスソリューション

FRONTEO 人工知能 KIBIT ビジネスソリューション

人材流出・ハラスメント防止

人材流出・ハラスメント防止

FRONTEOは、人工知能を用いた人材流出防止ソリューションにより、現代の日本企業において最も重要な人事課題と言える優秀な人材の離職や流出を早期に検知します。
全社員のメールや文書を人工知能がすべてチェック。離職の起因になり得る不平不満やトラブルのタネ、パワハラの疑いを検知、分析することで、労働問題を早期に解決することが可能です。組織診断・管理職育成・後継者選出にも役立ちます。

社会背景

人口減少社会における労働力不足

これからの人口減少社会において、働き手となる15~64歳の生産年齢人口は2015年の約7,700万人から2035年には約6300万人(18%減)まで減少し、2060年には4,400万人(42%減)まで大幅に減少することが見込まれています。
限られた数の働き手の奪い合いが発生する中、優秀な人材の離職防止(リテンション)は日本企業における最も重要な人事課題の一つです。

高齢化の推移と将来推計(グラフ)

社内コミュニケーションの希薄化

かつては会社への不平不満などささいな離職の兆候も、ウェットな人間関係の中で上司や先輩がさりげなく聞き出したり、ケアしたりしていました。近年は社員の仕事に対するストレス、不安要素が増えている一方で、飲み二ケーションや社員旅行、社内運動会など、上司と部下が接触する場面はどんどん減り、離職の兆候が見逃がされやすくなっているのは間違いありません。

社員の「仕事に対するストレス、不安」ランキング(グラフ)

人事部門の課題

人事部門による目視チェックの限界

職場でのやりとりは直接的なコミュニケ―ションよりメールが中心となりました。社員のメールには離職の起因になり得る不平不満やトラブルのタネ、ハラスメントの実態が表れていることはわかっているものの、莫大な数のメールを人事部門が人力でチェックし、見つけ出すことは困難です。

従来のメール監査方法の限界

コンプライアンス監査の観点からメールを監査する企業は増えているものの、従来の方法ではキーワードが適切に設定できていないと重要なメールが漏れてしまい、逆にキーワードを必要以上に設定すると抽出され過ぎてしまうなど、対策としては必ずしも十分ではありません。

解決方法と導入効果

人工知能が全てのメールから問題を抽出

実際に離職した人がやりとりしたメールやハラスメントのメールなど、過去の実データを見つけたい兆候の「教師データ」として人工知能に学ばせます。
人事担当者に代わりこの暗黙知を学んだ人工知能が膨大な量のメールをすべて診断し、関連性のあるメールを高精度に抽出。今、誰が、どんな問題を抱えているかを見える化します。

人材流出防止ソリューション概念イメージ

専門知識がなくてもすぐに運用が可能

専門家の知見を集めた人材流出検知ナレッジベース(プリセット教師データ)により、文章内容を理解したメール抽出が可能です。専門知識のない方でも導入後すぐに運用し、離職の兆候を検知することができます。

専門家の知見を集めた「人材流出検知」ナレッジベース(プリセット教師データ)

対象製品

KIBIT Knowledge Probe

人工知能によるビジネスデータ分析支援システム「KIBIT Knowledge Probe」
お客様の暗黙知を学んだ人工知能がコミュニケーションデータを分析し、ビジネス機会の創出とリスク回避を支援

製品・サービスに関するお問い合わせ

その他のソリューション


Intelligence Cloud 導入ユーザー
  • Panasonic
  • FURUNO
  • TPK
  • EIZO
  • 三井住友銀行
KIBIT Knowledge Probe 導入ユーザー
  • Mitsubishi Heavy Industries, Ltd.
  • LITALICO
  • 株式会社ソラスト
  • 株式会社横浜銀行
  • 東京海上日動火災保険株式会社
  • 株式会社りそな銀行
  • 大和住銀投信投資顧問株式会社
  • 第一三共株式会社
KIBIT Email Auditor 導入ユーザー
  • YAZAKI
  • TOYO TIRES
  • INNOLUX
  • RACE
  • JDI
  • EVERGREEN LINE
KIBIT Patent Explorer 導入ユーザー
  • 昭和電工株式会社
  • 株式会社三菱化学テクノリサーチ
  • 宇部興産株式会社
  • 株式会社デンソー
  • DIC株式会社
  • アルパイン株式会社
  • 株式会社クラレ
  • 東ソー株式会社
  • 東洋紡株式会社
  • キリン株式会社
KIBIT Patent Explorer 共同開発パートナー
  • トヨタテクニカルディベロップメント株式会社
KIBIT マーケティングパートナー
  • SCSK株式会社
  • デジタルアーツ株式会社
KIBIT ビジネスパートナー
  • AI sales株式会社

ページトップへ